HOME > 咲ゼミブログ

咲ゼミブログ

本日もサキザップ


中学校の定期テストに向けて

本日も咲ゼミは

定期テスト対策&道場『サキザップ』

実施中です。



ガリガリゴリゴリ、

自分の苦手を克服して、

長所を伸ばして、


目指せ、満点!

目指せ、自己ベスト更新!

目指せ、キミ史上最高の成績!




今回も、期待しているぞよ。










高校での伸び悩み


高校生のお母さまからの

「爆裂塾長さん達が仰っていたような要領よく勉強して高校入学後潰れたタイプです。負けず嫌いでもなく今まで特に挫折を知らずにゆる〜く育ってきました。入学時は高い目標はあったようですが、現在は目標を失っていて学校からの課題やテスト前だけは勉強していますが結果は散々です。
小学校中学校で不登校になってしまった子を何人も見てきているのでそうなって欲しくない気持ちが私の中にあり勉強に関して今はうるさく言っていません。
幸い学校生活は楽しいようで、〇〇先生の授業は楽しいという話も毎日のように聞きます。
人前で話したりする事も出来ますしリーダーシップもとれるタイプだと思うので、そういった所を認めて伸ばせたらそれで良しとしよう。と思う反面、いやいや毎日コツコツ勉強しなきゃダメでしょ。という想いと日々葛藤しています。
こんな私に何かアドバイスがありましたらお願い致します。」

というご相談に対して。



お母さまのお気持ち、よ~く分かります。笑

勉強しないのは困る。

かといって、

がんばりすぎて体調を崩すのも困る。

でもがんばってほしい。

がんばるなら、成果を出してほしい。

やっぱり成績が上がってほしい。

やっぱがんばってほしい。



やっぱり、がんばってほしいんです。

お気持ち、よ~く分かります。笑



子どもが小さいうちは、

まわりの大人が手を差し伸べます。

咲ゼミでも、

小学生のうちは個別で教えています。

そこから中学生になり、成長するにつれて、

徐々に自分自身の力で

学習できるように促しています。

でも、

全員がレールに乗ってくれるわけではありません。



早い時期から、自分自身の目標や課題を考えて

勉強に取り組む子もいれば、

できるだけ楽をして、課題も提出物も

先延ばしにしようとする子もいます。

もちろん塾としては困ったものですから、

いろいろと指導は進めています。

でも、なかなか本人自身の自覚が生まれるまでは

難しいのが現実です。



お子さんにとっては、まだ、

まわりの大人が手を差し伸べなければならない時期

なのかもしれません。



要領よく勉強していたというのは、

どこかの塾に通っていたということでしょうか?

高校生になってからは

塾に通っていないということでしたら、

どこか相性のよい塾に通うのはいかがでしょうか。

『やる気スイッチ』というものはありません。

やる気は、行動することによって出てくるものです。

なにも行動しないと、そのままになってしまいます。



いまでも塾に通っているなら、

塾の先生から話をしてもらって

行く時間を増やすなど、

まずは勉強の習慣を強化できるといいですよね。



お子さん自身も、

成績が良い方がいいとは思っているはずなんです。

でも、乗り遅れてしまった分を取り戻すのは

大変だということも分かっているはずなんです。



お母さまは、我慢しすぎる必要はないと思います。

お母さまの意見は、きちんと伝えていいと思います。

お子さんの意見や考えも聞いてみましょう。

最初から、結論を出す必要はありませんし、

最初は話し合いにならない可能性もあります。笑

世間話みたいに、話ができるといいですね。

親としての意見、お子さんの意見、

いろいろと話をしていくうちに、

お子さんも考えがまとまり、

行動に移しやすくなるかもしれません。



いままで長い目で見てきたのですから、

これからも長い目で見る覚悟を決めつつ、

いろいろと意見交換してみてはいかがでしょうか。



回り道をするのも、若さの特権です。

回り道をしたからこそ得られるものもあると思います。

『負けず嫌いでもなく

 今まで特に挫折を知らずにゆる〜く』

『人前で話したりする事も出来ますし

 リーダーシップもとれる』

ということですから、

内面は豊かに育っているのだと思います。

そういった長所は認めつつ、

これからどうしていくべきなのか、

お子さんにも考えさせて、

お母さまからも手を差し伸べて、

行動に移していけることを祈っております。










twitterデビューしました


今頃のお話ではありますが、

twitterデビューしました。

@sakizemi2015

です。



ブログにアップしたものを

そのままtwitterに流すだけの目的なのですが、

フォローしてもらうのは嬉しいですね。笑



twitterも、よろしくお願いします。










中1数学の比例・反比例


こんどの定期テスト、

中1の数学のヤマ場は

比例と反比例のところだね。



大きなヤマ場。



コツが分かれば、

たいしたことは無いのだけれど、

解いているうちに、

なんだかわからなくなるみたいだよね…。



だからこそ、

きちんとしたサポートが必要だと思う。

咲ゼミっ子は大丈夫になってきたね。

でも油断は禁物。

ガリガリゴリゴリ、

がんばっていこう。










イヤになるの当たり前


なんで怒られたか、分かる?

やらなきゃいけないこと、やらないからでしょ?

課題はやったの?

提出したの?

そんなやり方だから、また再提出になるんでしょ?



だから、

最初からやればいいんでしょ?

ちゃんとやってればいいんでしょ?

そんなのだから、イヤになるんだよ。

イヤになるの当たり前でしょ?



さあ、とにかく、気合い入れてやんなさい!

いいね?










お豆腐屋さんの柔らかいなり寿司


もしかしたら外から見ると、

「黒板をつかった授業は大変で、

 ひとりひとりの質問に答える方が楽。」

なんてイメージがあるかもしれません。

黒板をつかって

たくさんの人数を前にして授業をする方が、

なんだか難しくて、

先生のレベルが高いイメージがあるかもしれません。



咲ゼミは、

黒板をつかって一斉の指導はしていません。

むかしの勤め先では、

黒板をつかって授業をしていました。

だから、できないということではありません。

むしろ、得意技です。笑

たまに、黒板をつかってやりたくなるので、

こんど思い付きで何かするかもしれません。

そのときは、

温かい目で見てやってくださいませ。



ただ、

黒板をつかって一斉に授業をしようとすると、

学年と科目を合わせて、

同じ時間に来てもらわなければなりません。

他の習い事や送迎の都合で、

その授業の日に来られない場合は、

授業が受けられません。

それは残念です。

欠席の振り替えも難しくなります。

ですから、咲ゼミを開くときに、

ご家庭の都合に合わせやすい方がいいのかな?

なんて思ったものですから、

咲ゼミは学年も科目もばらばらに教えています。



質問に答えるだけなら、

アルバイトでもできるんじゃないの?

なんていうイメージがあるかもしれません。



でも、よく考えてみてください。

さっき小学生に教えていたと思ったら、

次は高校生に教える。

数学を教えるときもあれば、

化学や物理のときもある。

で、また算数に戻る。

そして中学生の国語のフォローもする。

それが10分程度の短い時間内での実際の様子。



どうですか?



じつは、質問に答えていく方が、

黒板をつかって授業をするよりも

何倍もタイヘンで、

高いスキルが必要なんです。



っていうことが、伝わりますでしょうか?



こんな風に学年も科目もばらばらだと

指導できなくなる塾の先生って、

実は多いんですよ。



ふっふっふ…。



あ、話がそれました。すみません。

そういう自慢めいたことではなくて、

伝えたいのは、

脳がフル稼働なので、タイヘンなので、

脳がエネルギーを欲しがるんですね。

というお話です。



ちょこちょこエネルギー補給のために、

おやつを口に入れています。



で、今日のおやつは

『お豆腐屋さんの柔らかいなり寿司』です。笑



でも、

これ、

近所のとりせんで買ってきました。



とりせんって、お豆腐屋さんじゃないですよね?



お豆腐屋さんから仕入れたのかしら?



でも、加工者のところには

『株式会社とりせん 小鳥店』

と書いてありますね…。



不思議ですね…。



細かいところが気になる性格なので、すみません。笑



今日のおやつはいなり寿司。

ちょっと楽しみですね。

今日もがんばります。










2人目の2連続100点満点!


毎月のように実施される中3生の実力テスト。

毎月、向上のしおりが配られます。

※向上のしおり…成績表



10月は

英語で100点満点が出ました。

しかも

2名の100点満点でした。

さらにそのうちのひとりは、

2回連続の100点満点でした。



で、今回は、

2回連続じゃなかった側の子の

向上のしおり、

返ってきました。






そしたら、






なんと、






前回に続いて

英語が100点満点でした!

ということで、その子も、

2回連続の100点満点になりました!

5科目の順位も過去最高になりました!




おめでとー!










ただ、

よかった子もいれば、

残念な子もいるはず。

これが本番というわけではないので、

まだまだ安心も油断もできないよね。



大切なのは

『ひとつの結果が出たら、次に向けて何をするのか』

ですよ。

行動の積み重ねが大切。

そして、根本の意識の部分が大切。



志望校合格に向けて、

焦らず、

でも全力疾走で、

がんばっていきましょう。





でもね

やっぱり

いい点数を見ると

素直にうれしい…。



また次も

期待しているぞよ。



他の子も、

期待しているぞよ。







すぐ新しいのを買うことになる


娘は吹奏楽部。

譜面台、チューナーは自前のものを使うらしい。

自前のものを用意するのはいい。



バスケット部が、

自分のバスケットシューズを買うようなものだ。

それはいい。

当たり前のことだと思う。



ただ、

なぜか、

その譜面台と、チューナーのマイク、

すぐに壊れる…。



どれくらいの期間なのかは、

いちいち覚えていないのだが、

譜面台も、チューナーマイクも、

このまえ買ったと思っていると、

「壊れちゃったんだよね…」

と言ってくる。

だから昨日も、

新しいチューナーマイクを買った。



私は吹奏楽部ではないので分からないのだが、

そんなに壊れてしまうものなのだろうか…。

すぐ新しいのを買うことになる。










時代の流れ


いろいろな企業で、

お客さまに便利を提供するために、

より安く提供するために、

といった意向で

機械化、自動化などが進んでいるようです。



そんなたいした話でもないのですが、

昨日、ユニクロに買い物に行ったら、

セルフレジ!

なんと、セルフレジになっていました!



この歳になると、

新しいものは操作が分からない。笑

店員さんのサポートを受けながら、

なんとか無事に清算終了。



ちょっとワクワクしました。

楽しかったです。



時代の流れなんですね…。









いちご大福 始めました


『いちご大福 始めました』

もちろん、咲ゼミじゃないですよ。笑

お買い物に出かけたら、

目に飛び込む

『いちご大福 始めました』

のポスター。



そんな季節なんですね。



ウチはみんな大好きなので、

せっかくなので人数分、買いました。



いちご大福と言えば、

大福ではないのですけど、

『微笑庵』

『ちごもち』



販売開始は12月中旬

とホームページに書いてあります。



ちょっと楽しみですね。

とりあえず

今日は、いちご大福。











12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

相性も大切と考えているため、お子様一人ひとりの「性格」「理解度」「定着の様子」を把握し今後のご提案をさせていただく為、体験授業を受けていただいております。 2週間無料!!無料体験授業随時受付中!! 027-388-0846 メールでのお問い合わせはコチラ

このページのトップへ