HOME > 咲ゼミブログ > アーカイブ > 2019年8月

咲ゼミブログ 2019年8月

ついでに


◯◯塾についての話をさっき書いた。

で、思い出したことがある。



むかしの話なんだけど、

高校1年生(高女の子)から、

数学が分からなくなってきたということで

私の勤めていた塾に問い合わせがあった。



高校生になると数学も難しくなるからね。

たいへんだよね。

ってことで、体験授業を担当しました。

「ここが分かりません…」

どれどれ…、

あー、

ここはまず、素因数分解してみようか。

って言ったときの、その子の反応、



























「素因数分解って何ですか?」





















ってなったことを思い出した。



高女に進学したのに、

素因数分解、

知らないなんて…。

素因数分解って、

中3生なら

ほとんどの子が

できると思うんだけど…。



高女受かったのに知らなかったんだ…。



って驚いたことがあった。



で、よくよく話を聞いたら、

◯◯塾に通っていて、

そのときも◯◯塾に通っていて、

それで◯◯塾の授業が分からなくなって、

ダブルスクールを考えて、

私の勤めていた塾に体験に来たらしい。



ある意味、

素因数分解を知らないような子を

髙女に合格させたんだから

◯◯塾はすごいと思う。



でも、その子は苦しんじゃってんじゃん。

ヤマを張った学習ばかりしてると、

やっぱりかわいそうなことになっちゃうんだよ。



でも、

その子はそれでいいんだよね…。

髙女に合格できたんだから、

それまでの勉強の方向性が

ちょっとズレてたかも…、

なんて考えもしないと思う…。



でもさ、

ダブルスクールを考えたんだから、

いまのままじゃ…、

って、

何か思うところはあったんだよね。



ま、何に満足を感じるのかは

人それぞれなんだけど、

その子は結局、入塾しませんでしたね。

だから、その後どうなったか知りません…。



だから、というわけではないのだけれど、

きちんと実力を身に付けてほしいと思います。



だから、咲ゼミは正々堂々と戦う!

ズルはしない!

そういうこと。





定期テストの過去問


◯◯塾に通っているお友達は、

何を魅力に感じて通ってるの?

なんて雑談を生徒としていたとき、

「定期テストの過去問をくれる!」

っていう話が出てきた。



あー、

それね…。(。-`ω-)

同じ先生が作るテストは去年と変わらない

っていうのが学校の先生の怠慢なんだけど、

同じ問題が出るから、

それやっておくと高得点が取れるってやつね…。(。-`ω-)

それ渡されてその勉強しても、

ヤマを張った勉強じゃ

実力が身に付かないじゃん…。(。-`ω-)



でも、その塾に通っている子は

それがいいんだよね。



咲ゼミは定期テストの過去問を配ることはしない。

だって、実力が身に付かないから。



受験や実力テストのとき、困らないかい?

実力が身に付いてないじゃん。



でも、その塾に通っている子は

それがいいんだよね。



咲ゼミに来れば、

正々堂々と成績が上がるのに…。



残念である…。(。-`ω-)





+1436.54%


今日で8月が終了しますね。

ということで、

咲ゼミのブログのアクセス数

確認してみました。



昨年の8月と比較して、

な、なんと…、




+1436.54% !

アクセスが14倍を超えました! ヽ(^o^)丿



訪問してくださったみなさま、

誠にありがとうございます。<(_ _)>



これからも書き続けますので、

何卒よろしくお願いいたします。<(_ _)>



いろいろとブログに書くようになったからか、

「塾ブログ 高崎」で検索すると、

1ページ目に載ってました。

うれしい…。



でも、櫻井先生のスマホだと

7ページ目…。

およよよよ?

検索エンジンによって違うんですね…。

残念…。



ちなみに…、

一般の人って、

「塾ブログ」ってどれくらい見てるのでしょう…。



すくなくとも私は、

最近まで

あまり見ていませんでした…。(; ・`д・´)

すみません…。



私のアタマの中に思い浮かんでいることを

ダダもれさせるように書いていますので、

毒を吐いていることもありますが、

今後ともよろしくお願いいたします。<(_ _)>





分かるけどね


夏休みの課題。

終わらないから塾に来させてやらせている。

分からないっていうことにして、

どんどん飛ばして進めようとしてたけど、

それは反省したらしい。



改めて、夏休みの課題の一覧表を見る。

すると…、

「間違えた問題をノートにやり直す」

って書いてあるね。



やっぱり、学校の先生はお見通しらしいぞ。笑



早く終わらせたい気持ちは分かるけどね…。

楽に進めたい気持ちも分かるよ…。

でもさ、

それじゃ力にならないんだよね。

それはキミも分かってることでしょ?



だから、

コツコツやる。

どんどんやる。

とにかくやる。

分かったね?





夏の講習最終日


長かった夏の講習も、

いよいよ最終日となりました。

高崎市は新学期開始が9月2日なので

比較的長い期間を講習に充てられました。



中3の模擬テストに見られたように

全体的なレベルアップはできたものの、

細かく見れば、

まだまだ課題はあります。


それは継続して

これからも改善に取り組んでいきます。



一歩ずつ、一歩ずつ、

まずは今この瞬間を充実させていきましょう!



今日もがんばっていきますよ!





県平均+100点


以前にブログで紹介したこともある我妻先生のブログ

模擬テストの件で、

「まずは県平均+100点は越えなければいけません。」

というコメントが…。(;゚Д゚)



咲ゼミは8月の模試で県平均+66点…。

けっこういい方だと思ったんだけどな…。



「+100点は越えなければいけません。」

って、壁が高いな~。



でも、

よく考えてみて、

狙えない数字じゃないよね。

だったら狙わなきゃ!

きっといける。

きっとできる。

やってみようじゃないか!



咲ゼミっ子たち、

がんばって驚かしてみようぜ!



我妻先生、良い刺激をありがとうございました。

がんばります!





ダメに決まってるだろ


夏休みの宿題のワーク。

夏休み用に用意されたうすい冊子のやつ。

まだ終わっていないなんて言ってるから、

塾に持ってこさせてやらせてる。



で、本人としては

速く進めようとしたんだろうね。

とにかく終わらせることが目的。

分からない問題は、解かずに次に進む。



分からないんなら仕方ない。



分からないんなら仕方ない。

けど、

それ、本当に解けなかったのか?

分かるのに飛ばしてないか?



この問題が本当に解けなかったのか?

この程度が?

本当か?

この前の同じような問題は解けてるのに?

この問題が本当に解けなかったのか?



試しに解いてみろ。
























解けるじゃないか!



学校の先生が見て一発でばれるような

セコいことしてんじゃないよ。

そんなのダメに決まってるだろ?

自分でもダメだって分かるだろ?



じゃあ、なんでそれをしたんだ?

まったくもーーーーー。(。-`ω-)



いいからやる!

とっととやる!

ズルせずやる!



分かったね?





三者面談


三者面談というと大袈裟ですが、

中学生は模擬テストが返ってくると

毎回、三者面談をしています。



現状での志望校、

ご家庭の方針、

お悩み、

今回のよかった点、

残念だった点、

次に向けての行動の確認、

時間が許せば雑談など…。笑



今回もお忙しい中、ありがとうございました。

いろいろとお話ができてよかったです。



さて、今後の方針は固まってきたと思います。

昨日よりもパワーアップした今日を実現するために

どんどんがんばっていきましょうね!





またもや勇者現る


毎日10問ずつ解かなきゃいけない

夏休みの宿題が出されてたらしい。

連立方程式ね。

ちょっと計算に時間かかるやつ…。



ていねいに、1枚1枚に、

この日にやるようにっていう

日付が書いてある。



で、その日付をみると8月14日。

遠いな~。

勇気あるな~。

勇者だな…。

またもや勇者、現れちゃったよ…。



もう半月も溜めちゃってんじゃん。

やろうよ。

もーーーーー。(。-`ω-)

がんばれよ。

時間無いぞ!





まさかと思うけど


さっき、

GSC統一テスト4号の

数学の解説を載せた。



で、まさかと思うけど、

これから受験するなんて塾、無いよね?



ほとんどの塾が18日に実施してるのに、

これから受験するなんて塾、無いよね?



さすがに2週間近くも実施をずらすのは、

ズルじゃない?

そりゃ、上がるの当たり前でしょ。

そんなにズルして点数かせいでも、

生徒のためにならないよ。

ホントの実力が分からなくなっちゃうじゃん。

だから、

これから受験するなんて塾、無いよね?



あーーーーー、数学の解説、載せちゃったよ…。

櫻井先生に言われて気付いた。

あまりそこまで考えてなかった…。

これから受験するなんて塾、無いよね?



ま、そんな塾どうでもいいけどね…。笑

そんなズルしてる塾は消えて無くなれ。笑



咲ゼミはズルはしないよ。笑

正々堂々と受験した。

で、上がった。

どうだ!

フッフッフ…。





1234567891011

« 2019年7月 | メインページ | アーカイブ | 2019年9月 »

相性も大切と考えているため、お子様一人ひとりの「性格」「理解度」「定着の様子」を把握し今後のご提案をさせていただく為、体験授業を受けていただいております。 2週間無料!!無料体験授業随時受付中!! 027-388-0846 メールでのお問い合わせはコチラ

このページのトップへ