HOME > 咲ゼミブログ > 公立高校 前期入試

咲ゼミブログ

< 建国記念の日も通常運転です  |  一覧へ戻る  |  片岡中3年生の向上のしおり >

公立高校 前期入試


こんにちは。

咲ゼミの赤メガネじゅくちょー黒谷です。



昨日(12日)と本日(13日)は

公立高校前期選抜入試です。

1日目だけで終わる高校も多いので、

ほとんどの子が終了していると思います。

一部の高校では2日目もありますので、

2日目の受験をしている子は、

この記事を書いているいまごろは

まだ高校にいるのでしょうか。

がんばってくださいね。






さて、高崎高校であれば

A選抜 調査書5 総合問題4 面接1

B選抜 調査書6 総合問題3 面接1

※Aは学力、Bは部活



高崎商業だと

第1 調査書3 学力検査2 面接4 作文1

第2 調査書3 学力検査4 面接2 作文1

※第1は部活、第2は学力



といった具合で、

合否を判断する比重が高校によって変わります。

それから調査書に関しては、

各中学校での採点基準や判断基準に

微妙なバラつきがあると思っています。



ですから、前期は塾の側から見ていると、

正直なところ、

受かるかどうかの手応えが分かりにくいんですね…。



この子が受かって、この子が不合格?

どうして?

ということを感じることが少なくありません。



受けると受かったときのことを考えちゃいますが

倍率も高いですし、

ブラックボックスめいたところがありますので、

前期の結果に関わらず、

後期に向けての準備を進めていきましょうね。



前期に受かったら油断して一気に学力が下がる。

前期合格あるあるです。

合格はゴールじゃありませんからね!



大丈夫だよね?









でも、合格してるのを期待しているぞよ。






< 建国記念の日も通常運転です  |  一覧へ戻る  |  片岡中3年生の向上のしおり >

相性も大切と考えているため、お子様一人ひとりの「性格」「理解度」「定着の様子」を把握し今後のご提案をさせていただく為、体験授業を受けていただいております。 2週間無料!!無料体験授業随時受付中!! 027-388-0846 メールでのお問い合わせはコチラ

このページのトップへ